読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2/23(木)#スターダム@東京・後楽園ホール後半戦〜STAR DOM OF CHAMPIONS2017

ケリースケーターがリングにあがり引退を発表

ケリー『ミナサン、ワタシハ、インタイシマス

スターダム、ダイスキデス

アイシテマス

オッガワサン、アリガトーゴザイマシタ

フーカ、アリガトーゴザイマシタ

スターダムトレーナー、イオ、アリガトーゴザイマシタ』

(ラストワンマッチを希望した)

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

【メインイベント】

◎ワールド・オブ・スターダム選手権試合◎

王者

紫雷イオ

VS

シェイナ・ベイズラー

挑戦者

▼シェイナがタックルを仕掛けるがイオはフォール。イオがロープに走るもシェイナは膝を合わせダウンを奪う

腕十字に捕らえ体勢を変えて腕固め〜アームブリーカー

イオもシェイナを捕まえ拷問コブラに捕らえたがシェイナは強引にサイドバスター。

さらに腕を両足で挟んで捻りあげるシェイナ。イオを捕まえスリーパー。自らコーナーに座り高さをつけてのスリーパーで苦しめる

注意するレフェリーとシェイナが揉めているとイオがジャンピングハイキックで攻撃すると雪崩式フランケン

場外に落ちたシェイナにコーナーからプランチャ!場外では椅子を利用してダメージを与えると南側鉄柵へもぶつける

逆転したイオは、戻ってきたシェイナにリバーススプラッシュ式フットスタンプ

さらにクロスフェイスロックで絞めたがエスケープ。イオは間髪入れずに619!コーナーに逃げるシェイナに背後からダブルニーアタック

コーナーにすわったイオだがシェイナが追いつき雪崩式サイドスープレックス、リング上でカレリンズリフトも決めた

10分経過

膝立ち状態でのエルボー合戦から起き上がったイオがローキック

シェイナのローキックに悶絶しながらも挑発したイオ、シェイナは腕へのミドルキック

するとシェイナは『オマエハ、モウ、シンデイル』と叫んで串刺しジャンピングニー

かわしたイオだがシェイナは腕固め。一旦離してハイキック!→ファルコンアロー式スリーパー

胴絞めで固めたシェイナ、そのままフォールもイオは2で返す

シェイナはローキックや膝蹴りミドルキックと連打してボディへアッパー

注意する村山レフェリーとシェイナの隙をついてイオがフロントハイキック。さらにムーンサルトフットスタンプ

だがシェイナは腕を取って腕十字にいくがイオは切り返しテキサスクローバー

外されたイオはバックに回る、シェイナがアームロックで捕らえたが強引にダルマ式ジャーマン!

そしてムーンサルトプレスで3カウント奪取

紫雷イオ

(16分38秒 ムーンサルトプレス)

×シェイナ・ベイズラー

イオ『前人未到のV11、達成しましたぁ

片腕を犠牲にしましたが、それほどの価値がこの赤いベルトにはあるんですよ

MMAチャンピオンも欲しくなる、それを証明出来ました

片腕を犠牲にしましたがそんな刺激的な戦いができたのも、対戦相手のシェイナのお陰です

シェイナは明後日、新宿フェイスでMMAの試合があります

今日はMMAの看板を提げてましたが、明後日はスターダムの看板背負って出てください』

(宝城、トニーストーム、花月リングイン)

イオ『3人も出てくるとは

これはハイスピードのベルトじゃないんだ

椅子持ってこい

(椅子座る)

よく聞け、これからプレゼン大会をしてもらおう』

宝城『紫雷イオ、私は今日、白いベルトを防衛しました

そこで、そこでだ、白いベルトと赤いベルト、両方かけてダブルタイトルマッチどうですか?』

イオ『ダブルタイトルマッチ?

面白いねぇ。面白い

はい、次ね』

トニー『イオサン、(私はSWAチャンピオン、私は貴女に勝ちました)

ワタシハ、サイキョー』

イオ『そうなんたよね、アンタに負けてんだよね。痛いとこつくね』

花月『エントリーナンバー3番、花月です

改めて、大江戸隊の新リーダー、花月だぁ

スターダムに上がってからお前とシングル一回もやったことないんだよ

どう?チャンピオン?』

イオ『お前だけいかすかないな

なんだ、その態度は?お願いしたい時はやり方ってもんがあるだろ?

土下座しろ』

(花月コールで跪く花月)

花月『イオさん、その赤いベルト、私に、挑戦……

させろ!お前誰だと思ってんだ

大江戸隊の新リーダーだぞ

私が、いつでもやってやるぞ』

イオ『てめえ、頭かち割ったな

やられた借りは必ず返してやる

いつでもやってやるよ!

というわけで宝城カイリ、トニーストーム、順番待ちだ!』

最後はイオが締めた。