読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

死んだら新聞に載るようなロックスターに。

今日はラジオから尾崎の卒業が流れた。

そか、来月で死んで25年が経つのか。

あれは1992年、中3になって間もなくの中間テスト。

理科のテストで生態系の破壊(食物連鎖とかその類いについての問い)について述べよ、という問題で何を思ったかクラスメイトのツネが尾崎の死について触れていた。

理科教師が解答で読み上げた時(一応、本人に了承は得てたけど)、失笑に包まれてたな。

ウケ狙いだったのか、本心でやりきれない気持ちだったのか真相は分からんけども、何考えてるか分からん奴だったからなぁ。

ゲームやプロレス体力作りばっかやってたクラスメイトで中3の大事な時期はバカばっかやってたな〜。

この頃は全く楽器をやろうなんて思いもしなかったんだけども。

ミュージシャンも人の子、いつかは消えて亡くなってしまうが人それぞれロスショックの差ははかりしれない。

尾崎、hide、清志郎と大きな先人たちはいなくなってしまったが、ミュージシャンの皆様、長生きしてほしいっすわ。