読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

エリンギ

 一般的に、きのこに含まれる有名なグルカンという多糖体は低下した免疫機能を強化させる機能を持っていると言われています。

 このことは、がんにも有効で、がん予防になるとさえ言われています。

 また、きのこには食物繊維も多く、大腸ガンの予防にもなります。

 エリンギは、このように、他のきのこ同様、このような効能を持ってますが、そのほか、低カロリーで、糖質のエネルギー代謝を助けるビタミンB1が含まれているとされています。

 特に、きのこ類の中でも、とりわけ食物繊維が豊富、トップクラスの含有量です。

 低カロリーで繊維が豊富となれば、ダイエットには、最適です。

 栄養価の乏しいコンニャクよりよろしいかもしれません。

 その食物繊維ナイアシンの含有量は、ほかのきのこと比べてかなり多くなっています。

 ナイアシンは、体内に最も多く存在するビタミンで、体内のさまざまな代謝に関係しています。皮膚や粘膜の健康を保ち、アルコールの解毒にも関わっています。

 お酒を飲むとナイアシン不足になりますので、おつまみに最適の素材といえるでしょう。

 < エリンギの主な料理 >

 鍋や味噌汁などの汁物や煮物、ニンニクを効かせバターやオリーブオイルでソテーするととても美味しいです。

 また、色々なキノコや野菜と炒め物にも使えます。

 太いので手で裂くなどして素焼きにして食べても美味しい。

 その他、天ぷらやフライなどの揚げ物にも使えます。

 < 効能 >

 便秘予防 ダイエット がん予防 

 おすすめ度:★★★

 < エリンギの旬 >

 エリンギの旬は10〜12月です。

 ただし、ほとんどが人工栽培のため、旬はないと言えるでしょう。

 原産地は地中海地方。日本に入ってきたのは最近だが、歯ざわりのよさが人気で、急激に普及しました。