読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

(;^_^A

『公の場』は、この場合、投稿者の自宅ではなく、市役所のロビーか、テレビ局だと思います

市の幹部が直接『投稿者宅』を訪問するなんて、普通はありえませんから

『圧力』と取られても仕方ないと思います

こんな『圧力』かけられたら

【批判的な投稿はするな】と暗に言っているようなものでしょ?

( ; ゜Д゜)

市の幹部は訪問などせず、公の場(テレビ局などが最適)で

中立の立場の市民の前で、投稿者が納得するまで説明すべきだったと思います

だって映像でも撮らない限り、どんな口調で、どんな言葉で『説明』したか他の人にはわからないでしょ?

?(・_・;?

それは『公の場で説明した』とは言えないんです

そもそも、市民が賛成意見ばかりだと思うのが間違い

批判があれば真摯に受け止め

反省すべき点は反省し

説明すべき点は丁寧に説明して、納得を得るよう努力するのが役所の仕事だと思います

市役所って市民の税金で成り立ってるんでしょ?

(´・ω・`)?

うちだったら、映像を残してテレビ局で放送してもらうかな(笑)

多分、中立な立場の市民が判断してくれるでしょうから

多分、投稿者の文章の内容に腹がたって『乗り込んだ』んだと思います

この市の幹部って、怖いね(笑)

■「ツタヤ図書館」批判の投書、市幹部らが投稿者宅を訪問

(朝日新聞デジタル - 03月30日 09:26)