読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「ウルトラアイ」

自分の高校時代だったかな。

NHKの科学番組’ウルトラアイ’で もっとひどいのがあった。

科学知識以前の基礎学力を問われるほどの根本的な間違いで、

視聴者から意見殺到で一応の訂正と謝罪はあったものの

その内容が殆ど言い訳に等しく、

謝罪として到底納得できるものではなかった。

問題となった放送内容は、

牽引力6tの蒸気機関車と8tの蒸気機関車で綱引きさせるもので、

それに関し、

その2両の間には14tの力が働くと解説してしまった事。

当然、視聴者からは6tの力しか掛からない筈だとの意見。

後日、訂正と謝罪で間違いは認めつつも

機関車のクランクの角度や位置で6tになるとは限らないとかなんとか

言い訳がましい説明が続いてて、、、

そこは、クランクの角度などの細かな現実問題以前に

小学生でも分かるような単純な問題であるので

間違いは間違いとしてあっさり認めた方がいいと思った。

スタッフの言い訳を代弁していた山川静夫アナウンサーには

まことに申し訳ないが、あれは見ていて大変見苦しかった!

テレビの放送内容などその程度なのだろうと思っている。

フジテレビ「月は自転しない」で視聴者からツッコミ殺到 「スタッフの確認不足から生じたミス」と謝罪