読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【TRPG】月に1回は怪盗と会ってる

先日はGURPSルナルのキャンペーン。以前からのんびりと進めているキャンペーンでございます。一応ルナルの「破滅」を止めるというテーマのもと、のんべんだらりと進めています。現在、グラダス半島を旅しており、今回の舞台はファイニア低地王国

シナリオの内容は、「大量殺戮を行うことで悪魔を呼び込もうとする連中を止める」というもの。公式NPCである怪盗「虹の影」に出てきてもらったり、最新鋭の軍艦の上で戦ったりと派手な展開をやらせていただきました

ボスとして宝石13人衆の生き残りに出てきていただきました。この辺の面子は、どこかでちゃんと出したかったんですよね

PC達はアルリアナ信者のアイドル、エルファの密偵、エルファの仕事人、やさぐれたミュルーン傭兵と言った面子。このキャンペーンにおいて、エルファは「魔狩人」と同意語です

今回はちと練りこみが甘く、誘導に手間取ってしまったな、と反省。逆に言うと、最近のシステムはシナリオ作りが本当に簡単になったものだと思います。

その一方で、改めてルナルというシステムの中に詰まっている面白さはすごいなと思いました。この国だけでも、まだまだ色々と作りたいシナリオも湧きますしね。学生の頃から延々と遊んでて、まだ遊びつくせてない良いシステムです