読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

発音って難しい

とある日、フィギュアスケートのコーチをしている女性に会う機会があり話していると、どの国の言葉も発音を難しいよねっていう話になった。

日本男子フィギュアの選手とそのコーチの会話の中で、技の一つでsit (スィット)なんたらの話になったところ男子フィギュア選手がsit をシットと発音した。

周りの選手爆笑。

それはシットは糞。

日本語英語では普通にシットダウンとか言いますが、その発音でいうと糞を置くとかになるという…。

みなさん、恥ずかしいからと言って、わざわざ日本語英語を使うのはやめましょう…。

そのスケートコーチも発音は難しいけどねえ、わかるんだけどねえと。

確かに発音は慣れないと難しいよね…。